みんなが選ぶカニのお歳暮・ギフトサイト

2018年、みんなが選ぶカニの通販サイトを紹介!

カニお歳暮・ギフトランキング

北海道直送のカニのお歳暮情報

お歳暮・ギフト

カニの産地と言えば北海道!北海道だけでブランド蟹がタラバガニズワイガニ毛ガニハナサキガニと揃っておりお歳暮を送る際「どれが喜ばれるだろう?」とお悩みではないでしょうか?
今回は北海道産のカニで喜ばれるお歳暮・ギフトのおススメ商品などを取り揃え紹介と説明をしていきたいと思います。

北海道産の蟹を選ぶ前に受け取る側の気持ちを考えてみる

お歳暮でカニを貰って開封した時、受け取った側の人の反応は「おぉ~すごい」「大きい蟹だ!」と喜び興奮して送った人に感謝の一報を入れることが多々あります。
カニと言う商品は冬しか食べられない珍しく高価な印象があり、送ったあなたの事を「豪快な人」「気前の良い人」と非常に良い印象を与えることができます。
蟹をお歳暮として送るのは交友関係を高めるのに良いイメージを与えるコミュニケーションツールとなるでしょう。
ただし、相手によって商品の種類を考えて送ると「思いやり」の商品にも変わります。
例えば大きな生蟹は見栄えが良く鮮度の高い商品であることから写真映えしたり、開封した時に大きな衝撃を与えることが出来るカニですが、調理や保存期間に問題が出てきます。
蟹を捌きたい意思のある料理好きな人がいれば大丈夫ですが、蟹を捌いたことが無い人にとって生きた生ガニは未知の生き物です。貰った時は嬉しいが説明書を見ても解体方法がわからない、カニを絶命し解体することにストレスを感じる人も一定数存在するので送る際に確認したほうがよいかと思います。
生ガニを捌くのが嫌な人にはボイルした茹で蟹を送るのをおススメします。茹でガニの場合、甲羅や脚を取って殻を割り食べるだけなので解体のストレスから逃れることができます。
そしてさらに殻を割ることも不必要な商品がポーションです。生ガニの足を殻だけ割って送ってくれるのであとは食べるだけという消費者の手間を省いた商品です。

漁師
生カニの解体は素人にはちょっと難しい。男手がいるなら任せた方がいいけど初めて捌くだけて疲れてしまうのがカニってもんさ。あらかじめボイルしてたりポーションで加工されてる商品の方が「気が利いてる」って奥様ウケがいいんだ!(笑)

年度末の感謝にお世話になった人に贈るカニお歳暮の選び方

カニを食べた時に身がスカスカで「こんなに身が詰まってないものなの?」と残念な思いをした経験はありませんか?
お歳暮・ギフト業者の中には市場で安い蟹を仕入れて包装や広告だけに力を入れたお歳暮業者が存在します。安物のカニの大半はスーパーなどに流通していくのですが、そのような商品をお世話になった人へお歳暮を送るなんてできませんよね。
お歳暮で送るのに適した蟹とは、漁師から直接仕入れて中間の卸業者が入らない鮮度の高いカニを指します。
鮮度の高い蟹は水分量が多くプリプリとした触感と殻の中にパンパンに詰まった蟹身が特徴で食べた瞬間今までにない触感を味わうことができます。
どうせ送るなら身がスカスカで期待外れの蟹を送って申し訳ない思いをするよりも信頼と実績のある店舗で購入されたほうが相手に喜ばれると思います。
年に一度しか送れないお歳暮商品なので安物のお歳暮業者で買うよりも北海道から直送してくれるカニ業者に注文をした方がより良い商品を送ることができます。

漁師
俺が現役の漁師の時に経験したんだが、どこかの卸業者か分からない人間が船着場に来て「アブラガニはある?」って聞いてきたんだ。アブラガニってのはタラバガニに近い形した偽装商品で有名なカニなんだ。旨いには旨いがタラバに比べると甘味が劣るし希少性もないから安い。偽物商品を掴まされない様に信頼と実績ある評判の良い店舗を選んだ方が吉ってもんだ。

お歳暮で送るならズワイガニがおススメ

お歳暮でカニを送るならばズワイガニが良いでしょう。何故ズワイガニが良いのかというと「蟹身」と「蟹味噌」の両方を味わえるからです。
大きな蟹身で有名なタラバガニは淡泊な身質で食べ応えがある商品ですが蟹味噌はあまり美味しくありません。毛ガニは蟹味噌が濃厚で芳醇な香りですが、蟹身が少なく食べづらい面があります。
ズワイガニの場合その間を取った蟹身の食べやすさや蟹味噌の上手さを併せ持っている為、カニ本来の味を堪能することができます。
ズワイガニは少し大きな鍋でボイルや蒸す事が出来るので調理がしやすく火を通すだけで子どもでも簡単に殻が剥くことができます。キッチンばさみや蟹スプーンでほぐした身に「蟹酢」「三杯酢」「醤油」などで味付けるだけで美味しく食べれるので調理も簡単です。
お歳暮で送って年始に「おせち」と一緒に食べると一層豪華な食卓になります。

カニをお歳暮で貰って簡単に調理できるのはズワイガニだろうね!蟹味噌も旨いし日本酒に会うから男受けも良い!Youtubeやクックパッドでいろんな調理法が動画で出てるから真似しやすいんだよな!

ボイルされた冷凍ズワイガニかズワイガニポーションが人気の理由

ボイル済みの冷凍ズワイガニが取り寄せ商品でも人気があるのは理由があります。それは産地で取れたズワイガニを大きな釜で茹でて一気に瞬間冷凍してるため鮮度と旨味が最高の状態でキープできるからです。
補足ですが、カニ業者の大釜ボイルは絶妙な火入れを行っているため身がボロボロになる心配もなく解凍するだけで出来立てを食べるのと同じ触感になります。
再度ボイルすることはカニの旨味が逃げる為おススメできません。「蒸す」「焼く」のどちらかで解凍して食べると美味しい状態で食べることができます。
特におすすめする食べ方は「カニ鍋」です。カニの味噌を先に取っておくとカニの味わい深い出汁が出るので締めの雑炊の時に加えると一層美味しくなります。

冷凍ボイルのズワイガニも良いが最近はズワイガニポーションの人気も凄いんだぜ!ポーションっていうのは「カニのむき身」の事を言うんだ。半むき身のことはビロードカットって言うんだぜ!

カニのむき身が喜ばれる理由は調理のしやすさがあります。生ガニを瞬間冷凍してる為、生身の鮮度が高くカニしゃぶ(蟹のしゃぶしゃぶ)やホットプレートでカニのバター焼きなど調理の幅が広がるのが魅力です。
料理好きのお母さんにはとても喜ばれることでしょう。脚一本分の身をまるまる口に頬張ることが出来る為、カニの食べ応えを実感することができます。
食べた後の廃棄物も少なく調理器具も使わず食べれるのでお子様でも安心して食事ができます。

カニのお歳暮で通販が良い理由

カニをお歳暮は「スーパー」「デパート(高島屋)」「鮮魚店」などの実店舗が年末シーズンになると売り出し賑わいを見せ、どの店舗も書き入れ時を迎えるわけですが当サイトではカニ通販を推しています。
その理由として実店舗で買うよりも「安い」「到着が早い」「余計なものを買わされない」などの利点があるからです。
まず「安い」の理由を説明するとカニのネット通販の場合、店舗を持つ必要が無い為会社は加工場と保管場所だけで済みます。その為「場所代」「人件費」などが抑えられる為安くて美味しいカニを全国の皆さんに提供できる理由です。到着が早い理由も直接業者に注文するので手続きがスムーズに行くからです。デパートでも鮮魚店でも「中間の卸し業者」であることは変わりません。そこの手続きを飛ばす為素早い発注ができます。そして実店舗だと店へ出向きペンで相手住所などを配達用紙に記入する必要がありカード番号も財布から取り出し調べる手間がかかる為、年末の忙しい時期は店も客が集まり込み合うので余計なストレスがかかるでしょう。そして実店舗は余計なものを薦めてきます。カードの新規発行・メンバー入会・商品の追加購入など決算期に向けて会員獲得や売り上げに必死になるので余計な手間と買い物になりかねません。

清算が楽な通販こそ選ばれる

上記でも書いたように蟹の専門業者がネットショップを運営している以上信頼と実績は折り紙付きのネット通販。
インターネットに繋がっていればスマートフォンでも取り寄せることができるので注文が楽で早いことがメリットです。
清算や決済の時、クレジットカードが使えるのが便利です。当サイトで紹介しているネット通販では全店舗クレジットカード決済ができます。
VISAカード、マスターカード、JCBカードの他アメックスやダイナースクラブのクレジットカードに対応している為国外の方でも注文することができます。

送ったカニを自慢するなら北海道産のカニ

蟹にはブランド力があり祝いの席でも出されるめでたい商品でもあります。一般の方に蟹の産地を聞いても北海道と答える人が大半で「カニ=北海道」のイメージが日本人に根付いています。
3大蟹で有名な「タラバガニ」「ズワイガニ」「毛ガニ」も北海道から水揚げされるものであり、他県でこの3種が水揚げされることはありません。
寒冷の海で身が引き締まった北海道産の蟹は甘い身質です。一説では蟹の身が凍らない様に自身で糖度を高めているとのことです。
ミネラルの多い北海道の海で育った蟹は栄養分が豊富でタウリン・ビタミンB群(ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・葉酸・ナイアシン・パントテン酸)ビタミンE・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・カルシウム・マンガン・リン・鉄・亜鉛を含んでいます。
北海道の蟹の産地で有名な場所はオホーツク海近辺の稚内・雄武・網走・斜里、太平洋近辺の釧路や厚岸・白糠が代表地として挙げられます。

コメント